About

ボールの有る局面「On The Ball」
ボールの無い局面「Off The Ball」

「Off The Ball」の質が勝敗で鍵を握り、サッカーという競技の価値を高める。
そして、メディアという存在もまた、ボール無き局面でサッカーに活気をもたらす
「Off The Ball」なのだ。

「Off The Ball」とは

あわせて読みたい
編集部プロフィール 【】 役職:編集長 趣味:サウナ 経歴:6年間にわたり某大手サッカーメディアの 編集部に所属 Q:これまでの仕事で印象に残っているのは? 「DAZN」の企画で3週間ほどド...

サッカーにおいて、ボールの有る局面を「On The Ball」。ボールの無い局面を「Off The Ball」と表現します。
一方、サッカーメディアという存在もまた、ボールの無い局面でサッカーに活気をもたらす、という意味で、「Off The Ball」の役割を担います。

当メディアは、ボールを蹴らない立場からサッカーという競技の価値を高める「Off The Ball」を目指すべく、
サッカー識者の目を通し、ピッチ上で繰り広げられる「Off The Ball」を軸とした解説記事を配信していきます。

「Off The Ball」の特色

あわせて読みたい
サッカー識者の一覧 【】 1961年3月21日生。現役時代は川崎フロンターレの前身である富士通川崎で中盤選手としてプレー。2005年にはU-15日本代表の監督に就任。2006年のAFC U-17選手権で優...

当メディアは、海外サッカーを中心に取り上げます。海外のチームや選手、海外で活躍する日本人選手について、サッカー識者の視点で解説いただくことで、読者の知見や見解の幅を拡げる貢献を目指します。

また、これまでサッカーメディアでは取り入れられることのなかったSEO記事をベースとしております。文字離れが囁かれる昨今、文字が羅列している従来の記事スタイルではなく、目次や吹き出しの設置といったように、Googleのアルゴリズムに適した工夫を施すことで、読者にとってスムーズに読みやすい記事を提供していきます。

一方、「note」と連動させることで、文字を羅列した従来の記事もお届けしていきます。サッカー識者が語るチーム作りの本質やピッチ上の経験談について配信します。